お金は人の信用を簡単に崩す危険なモノ

私は昔よく友人に次の日には返すからと言って一時的にではあるがお金を借りていたことがあります。

それは悪意がある訳でもなく悪いことをしているという罪悪感があったわけでもありませんが、自分がいざ貸す側になってみると相手の気持ちが良く分かるものです。同じ職場の人間から複数回にわたりお金を貸して欲しいと頼まれ、最初は自分も他人に借りていた立場だった頃もあった為、罪滅ぼしのつもりで貸していました。しかしながらその回数も増え貸すことが当たり前になってきてしまった頃にその職場の人間は退社、まだ貸したお金も返しきってもらってないのに連絡が取れないという状況になってしまいました。

それ以来他人には一切お金を貸さないと胸に誓いました。
給料日前の金欠でキャッシングしてしまいました・・・ 給料日前

そんな人だとは思ってなかったのにと人の信用とはこうも簡単に崩れてしまうのかと思うと虚しくなります。



このページの先頭へ