初めてのキャッシングはドキドキでした

私の両親は借金をしないで私を育ててくれて、私に借金をするなと教育しました。

ですから独り立ちをしてからも、借金をしないと決めていたのです。

ところが収入が少ない癖に出費はどんどん増えて行く一方なので、借金をせざる得ない状況に追い込まれてしまいました。

そこで私は親の言いつけを破り、キャッシングで借金をしたのです。
キャッシングとは: お金を借りる前の予備知識

この時は親に対してとても後ろめたい気持ちがあり、悪い事をしているようでした。

ですから必要最小限のお金だけ借り、急いで返済をしたのです。

この様に私の初キャッシングは、ばたばたとした忙しない物だったのです。

このページの先頭へ